事業再構築補助金アイキャッチ

2022年10月3日より第8回事業再構築補助金の公募が開始されました。

今回の公募より、「最低賃金枠」の申請要件が一部緩和されております。

応募の締切は令和5年1月13日(金)18:00となっています。

詳しくは事業再構築補助金事務局ホームページをご確認下さい。

事業再構築補助金とは

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化し、当面の需要や売上の回復が期待し難い中、ウィズコロナ・ポストコロナの時代の経済社会の変化に対応するために新分野展開、業態転換、事業・業種転換、事業再編又はこれらの取組を通じた規模の拡大等、思い切った事業再構築に意欲を有する中小企業等の挑戦を支援することで、日本経済の構造転換を促すことを目的とした補助金です。

事業再構築補助金リーフレット
事業再構築補助金リーフレットはこちら

第8回公募からの主な変更点とは

「最低賃金枠」の申請要件が緩和されました

【最低賃金枠とは】
最低賃金引上げの影響を受け、その原資の確保が困難な特に業況の厳しい中小企業等の事業再構築を支援する枠。
最低賃金+30円以内で雇用している従業員が全従業員の10%以上を占める中小企業等が対象となり、補助率が通常枠の2/3→3/4と優遇される枠である。

「最低賃金枠」は第7回公募までは「2020年4月以降のいずれかの月の売上高が対前年又は前々年の同月比で30%以上減少していること」または「2020年4月以降のいずれかの月の付加価値額が対前年又は前々年の同月比で45%以上減少していること」の最低賃金枠売上減少要件がありましたが、第8回公募においては削除されています。

さらに「最低賃金枠」は、加点措置を行われ、「回復・再生応援枠」に比べて採択率において優遇されることになります。

いのうえ

「最低賃金枠」の活用がしやすくなりました。採択率も優遇されるのでぜひ狙っていきたい枠ですね。

申請スケジュール


第8回
事業再構築補助金
公募開始日2022年10月3日(月)
申請開始日調整中
申請締切日2023年1月13日(金)
第9回以降公募開始日未定
申請開始日未定
申請締切日未定

当事務所でもご相談をお受け致します

手続きの種類着手金成功報酬(交付決定までのサポート)オプション報酬
(実績報告・年次報告までのサポート)
小規模事業者持続化補助金申請支援33,000円採択額の8.8%
最低報酬額88,000円
44,000円
事業再構築補助金申請支援補助金額1500万円以下の場合 110,000円
補助金額1500万円超の場合 132,000円
採択額に対する下記の割合
1,500万円までの部分 8.8%
1,500万円超の部分 5.5%
※最低報酬額440,000円
採択額の2.2%
※最低報酬額110,000円
ものづくり補助金110,000円採択額の8.8%
最低報酬額440,000円
採択額の2.2%)
※最低報酬額110,000円
その他補助金申請支援要ご相談要ご相談要ご相談

お気軽にお問い合わせ下さい。092-292-76379:00-18:00(土日祝日対応可)

お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA