生産性向上に取り組む皆様へ

中小企業庁は、11月26日に令和3年度補正予算案における「生産性革命推進事業」のPR資料を公開しました。

生産性革命推進事業とは、中小企業や小規模事業者が、人手不足等の構造変化、働き方改革、インボイス導入や賃上げなど大きな制度変更に直面することに柔軟に対応できるよう、生産性向上の取り組みを国が持続的に支援する事業です。

生産性革命推進事業

  • ものづくり補助金
  • 小規模事業者持続化補助金
  • IT導入補助金
  • 事業承継・引き継ぎ補助金

今回の補正予算により、「事業承継・引き継ぎ補助金」も生産性革命推進事業に追加されております。

持続化補助金の上限拡充。最大200万円に。

今回の補正予算案では、「小規模事業者持続化補助金」において新たな特別枠が創設され、上限額が100万円→200万円に拡充されたことが注目されています。

申請類型補助上限額補助率
通常枠50万円2/3
(成長・分配強化枠の
一部の類型において、
赤字事業者は3/4)
成長・分配強化枠
(賃上げや事業規模の拡大)
200万円
新陳代謝枠
(創業や後継ぎ候補者の新たな取組)
200万円
インボイス枠
(インボイス発行事業者への転換)
100万円

これまでは企業の「販路拡大」に対しての支援を目的とする補助金でしたが、今回の補正予算案においては「成長と分配」を強化する取り組み(特に賃上げ)に対する支援の意味合いが強くなっているようです。

比較的活用しやすい持続化補助金の上限額が拡充されたのは、小規模事業者にとっては良いニュースであると思います。

開始時期は令和4年度以降(補正予算成立後詳細を調整)となっています。

要検討等詳細はまだ明らかになっておりませんので、続報があれば追ってご案内する予定です。

参考にして頂ければ幸いです。

当事務所でもご相談をお受け致します

手続きの種類着手金成功報酬
小規模事業者持続化補助金申請支援33,000円(税込)採択額の8%(税込8.8%)
最低報酬額44,000円(税込)
事業再構築補助金申請支援110,000円(税込)〜採択額に対する下記の割合
1,500万円までの部分 8%(税込8.8%)
1,500万円超の部分 5%(税込5.5%)
ものづくり補助金99,000円(税込)採択額の8%(税込8.8%)
ARTS of the future!2
補助金
99,000円(税込)採択額の8%(税込8.8%)
その他補助金申請支援要ご相談要ご相談

※報酬額とは別に交通費等が必要になる場合がございます。
※料金はあくまで目安となります。
※実際の報酬額はご依頼内容に応じてお見積りをし、お客様にご了承を頂いた上で業務を着手致します。

サポート内容

・補助金の概要の説明、ヒアリングの実施(対面・ZOOM)
・補助金の申請書書類の作成支援
・電子申請の申請サポート

※補助金採択後の実績報告等のサポートは含まれません。別途ご相談下さい。

お気軽にお問い合わせ下さい。092-292-76379:00-18:00(土日祝日対応可)

お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA