4月分/5月分の申請期限が8月15日に迫っています。

一時支援金が審査中の方であっても、月次支援金について新たにIDを発番し、事前確認を受けることで、「基本申請」が可能となります。

※申請する前に必要な「登録確認機関での事前確認」が受けられるのは申請期限の数日前までとなりますので、ご注意ください。

各対象月の事前確認については、下記の期限までに受付が必要となります。

4月分/5月分:2021年8月10日
6月分:2021年8月26日
7月分:2021年9月27日
8月分:2021年10月26日

当事務所は月次支援金の登録確認機関です。

当事務所は月次支援金の登録確認機関であり、事前確認を行っております。

当事務所報酬(事前確認のみ)
個人事業主様5,500円(税込)
中小法人様5,500円(税込)

※お問合せ、ご相談は無料です。
※ZOOM等テレビ会議システムを利用して全国対応可能です。

事前確認の注意事項【必ずお読み下さい】

  • 事前確認は事前に経済産業省HPを確認した上で、お申込み下さい。
  • 申請ID、必要書類(下記参照)を事前にご準備下さい。
  • 事前確認は、必要書類の有無の確認や宣誓内容に関する質疑応答などの「形式的な確認」のみ行います。
  • 申請希望者が給付対象であるかの判断は行いませんので、ご了承下さい。

申請期間

月次支援金の申請期限は以下の通りです。

【4月・5月分】2021年6月16日〜8月15日(事前確認は8月10日まで
【6月分】2021年7月1日〜8月31日
事前確認は8月26日まで
【7月分】2021年8月1日〜9月30日事前確認は9月27日まで
【8月分】2021年9月1日〜10月31日事前確認は10月26日まで

事前確認に必要書類につきまして

事前確認に必要な書類のご準備を行った上で申し込みを行って下さい。

事前確認必要書類一覧

①本人確認書類(※1)/履歴事項全部証明書(中小法人等のみ)

★法人の代表取締役から委任された者が事前確認を受ける場合には、履歴事項全部証明書に加えて、委任状(委任内容、委任者、受任者が明確である限りは書式自由)及び委任状に記載割れた受任者の本人確認書類もご準備下さい。

※1 次の書類等のいずれか。運転免許証(両面)、マイナンバーカード(オモテ面)、写真付きの住民基本台帳カード(オモテ面)、在留カード、特別永住者証明書、外国人登録証明書、住民票の写し及びパスポート

②収受日付印の付いた2019年対象月同月及び2020年対象月同月をその期間に含む全ての 確定申告書の控え※2, ※3

※2 e-Taxの場合は、受信通知メールのある確定申告書の控え又は受付日時が印字された確定申告書の控え
※3 個人事業者等の場合は、確定申告義務がない場合その他合理的な事由がある場合は、住民税の申告書の控え、
中小法人等の場合は、合理的な理由で提出できない場合は、税理士の署名がある事業収入を証明する書類で代替可能

③2019年1月から2021年対象月までの各月の帳簿書類(売上台帳、請求書、領収書等)※4

※4 書類の量が膨大な場合は、登録確認機関が任意に選択した複数年月の帳簿書類でも可

④2019年1月以降の事業の取引を記録している通帳

⑤代表者又は個人事業者等本人が自署した「宣誓・同意書」(事務局のWEBサイトからダウンロード)

⑥申請ID

月次支援金ホームページの仮登録画面にメールアドレスや電話番号を入力して、申請IDを取得することができます。

事前確認の流れ

①申請IDを取得
月次支援金ホームページの仮登録画面にメールアドレスや電話番号を入力して、申請IDを取得することができます。
②当事務所へ事前確認の予約を行う
予約は申し込みフォームもしくは電話(092-292-7637)で希望の日時、希望の面談方法(当事務所で行う/ZOOM等のテレビ会議を利用など)をお伝え下さい。毎日9:00〜20:00まで電話の受付を行っております。予約状況を確認し、対応可能な日時をご案内致します。
③事前確認の報酬をお支払いください
事前確認報酬は5,500円(税込)です。面談の前日までに下記銀行口座にお振込みください。

【お振込先】
西日本シティ銀行(0190)
吉塚支店(220)
口座番号:普通 3108503
口座名義:そよぎ行政書士事務所 井上 護(ソヨギギョウセイショシジムショ イノウエ マモル)

※恐れ入りますが振込手数料はお客様のご負担とさせて頂きます。
※当事務所での事前確認の場合は、現金のお支払可能です。
※ご入金後の無断キャンセル、書類不備等による事前確認番号のお渡し不可の場合もご返金はできかねます。ご了承下さい。
※クレジットカード払いも可能です。ご希望があればお伝え下さい。  
④事前確認の面談を行います。
当事務所もしくはZOOM等のテレビ会議システムを利用して、事前確認の面談を行います。
面談前に必ず必要書類のご準備をお願い致します。
面談は30分程度を予定しております。予約時間に遅れる場合は必ず事前にご連絡をお願い致します。予約状況によっては再度の面談の日程が取れない場合もございます。
事前確認通知番号を発行致します。
不備なく事前確認ができ次第、その場で事前確認通知番号を発行致します。こちらの番号は申請システム上で即時反映されますので、その後本申請を行うことが可能となります。

申請代行も行っております

申請IDの取得方法が分からない。パソコンの操作が難しい。

申請をする時間がないので全部お任せしたいんだけど…

このような方には、申請IDの取得〜本申請の手続きまでを代行させて頂くサービスもございます。

月次支援金申請代行サポート
個人事業主様22,000円(税込)
中小法人様22,000円(税込)

※当事務所で事前確認を行う場合は、別途5,500円(税込)がかかります。

福岡市の事業者様の場合は、行政書士報酬が戻ってきます。

月次支援金の申請サポート費用は「福岡市事業者向け申請サポート事業」の対象となりますので、福岡市の事業者の場合、お支払い頂いた当事務所への報酬の4/5(最大10万円)は福岡市の負担になり、後日戻って来ることになります。

例】行政書士報酬 22,000円お支払い
→福岡市が4/5(税抜)16,000円を負担
→お客様は6,000円の負担のみとなります。

※事前確認費用(5,500円税込)は対象外となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA