北九州市において市内従業者数の8割を占める中小企業の労働生産性は、大企業の半分以下に留まっており、現在の経済活動を維持し、持続的な成長を続けていくためには、市内中小企業の労働生産性を向上させ、新たな価値を創出することが不可欠となっています。

このため、本事業において、市内中小企業が実施するDXの取組みを支援することにより、中小企業の生産性向上や新たな価値の創出につなげ、競争力の維持向上を図ることを目的としたDX推進補助金の公募が開始されました。

詳しくは北九州市ロボット・DX推進センターホームページをご確認ください。

北九州市DX推進補助金とは?

中小企業の生産性向上を図るため、市内中小企業が実施するDXの各種取組み経費の一部が補助されます。

また、申請枠を3段階設置し、中小企業のDX取組み状況に応じた支援が実施されます。

申請枠デジタル化枠DXモデル育成枠DXモデル枠
社内の業務効率化から始めたい事業者向けビジネスモデル変革に向けた戦略策定から始めたい事業者向け新ビジネス創出等、デジタルトランスフォーメーション加速させたい事業者向け
対象企業市内に事業所を有する中小企業
交付要件生産性向上を図るため、当該交付対象者が実施する
DXの取組みを支援する
交付上限最大80万円
(下限20万円)
最大200万円最大500万円
補助率対象経費の1/2以内対象経費の2/3以内対象経費の2/3以内
対象経費人材育成・教育経費・製品・サービス・開発経費・システム導入経費・環境整備経費・付帯経費・その他

申請期間・申請方法は?

申請期間

期間 令和4年7月12日(火)~ 令和4年8月10日(水)16:00 ※必着

申請方法

必要書類をDX推進補助金事務局に提出します。

DX推進補助金事務局(業務委託先:Kanoプランニング株式会社内) 電話 093-967-0741(平日:9時から17時) メールアドレス(提出先) info@kano-plan.com

お気軽にお問い合わせ下さい。092-292-76379:00-18:00(土日祝日対応可)

お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA