こんにちは、そよぎ行政書士事務所の井上です。

福岡市では、新型コロナウイルスの影響を受けた、市内に事務所を有する中小企業向けの「申請サポート事業」が実施されており、令和4年1月31日まで延長されることになっています。

福岡市申請サポート事業

福岡市申請サポート事業説明

雇用調整助成金や、持続化補助金などの申請において、社労士や行政書士の支援を受けた場合に、支払う報酬の4/5(最大金額あり)を福岡市が負担するという制度です。

・コロナの影響で経営が厳しい
・補助金や助成金の申請を行いたいけど、書類の準備が難しい、暇がない
・行政書士や社労士に支払う報酬の負担が大きい

このような方にはぜひご利用して頂きたい支援事業です。

詳細は福岡市のホームページでご確認下さい。

対象者

市内に事業所を有する中小企業者
(小規模事業者及び個人事業主を含む)

対象の支援制度

対象支援金等及び市負担額一覧

※既に追加・終了している対象支援金がある場合があります。

サポート金の対象費用

福岡市内の事業所に係る対象支援金等について行政書士又は社会保険労務士に申請手続き等依頼した際に生じる行政書士又は社会保険労務士に支払う報酬から消費税及び地方消費税を覗いた額。

申請期限

令和4年1月31日(月)まで

 

当事務所で申請のサポートを行います。

申請に関するご不明な点や、条件についてのご質問がありましたら、そよぎ行政書士事務所にお問い合わせ下さい。

申請書の作成サポートや申請代行も行っております。

事務所名称 そよぎ行政書士事務所
電話番号 092-292-7637
[su_button url="https://soyogi-office.jp/contact/" background="#57c2e9" size="5" title="そよぎ行政書士事務所に問い合わせる"]メール問い合わせ[/su_button]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA